バルクオムの洗顔はコースで買うべきか、単品で十分かを口コミから考えてみた

オトコのスキンケアは洗顔で十分!でもそれってホント?

そもそもベーシックなスキンケアとはどういうものか?そこから疑問がわいてきます。

顔の油が多めであればゴシゴシ洗えば良い?しかし額や鼻はテカっていても、ほっぺが乾燥・・・なんてこともありますよね。

これは乾燥肌なのか、それともやっぱりオイリー肌なのか。

この油と乾燥の極端な差はどうにかならないものか。

洗顔で十分と思いながらも、本当に正しいスキンケアなのか迷いはなくなりません。

実はちょっとやり方を変えるだけで解消できるかも。

どうせ買うのならば、一度きちんと調べてみたいですよね。

バルクオムの商品が販売されてしばらく経ちました。

そこで、各所に集まった口コミを検証し、購入者は結局どちらがおすすめだと考えているのか検証していきます。

定期コース初回は特にお得!!

バルクオム洗顔だけ使用した際の悪い口コミ

ちょっと敏感肌には強すぎる。

引用元:Amazon

泡立ちが濃密じゃなかった

引用元:Amazon

この洗顔を使って次の日にニキビが出来た。容器がとても使いにくく洗顔料を出しにくい。また、これまで使っていた洗顔の方が洗い残しを感じなかった。この商品は洗顔力が少し弱く洗い残した感じがあった。

引用元:Amazon

コスパが悪い

多くの方が書いてるように容器が扱いにくくくて、一回の適量を出すのに苦労する。容器は立たせることができないし。

謳ってる保湿というのも感じられない。

自分の肌に合わなかったのか、洗顔しているとヒリヒリ感が伝わってきた。

ニキビの量も増えたように思える。

引用元:Amazon

泡の濃密さは、洗顔料と水のバランス、泡立て方によるところもありますよね。そう考えると少し時間とコツが必要な様子。朝忙しい人にとっては面倒くさい作業かもしれません。

使用後にニキビができたという人もいれば、敏感肌には強すぎるといった感想や、ヒリヒリ感のような洗浄力の強さを感じる感想もあれば、洗い足りないといった感想を持った人もいるようです。

バルクオム洗顔だけ使用した際の良い口コミ

20代後半 男性 乾燥と皮脂の混合肌です。

洗浄力は強くもなく弱くもなくちょうどいい感じです。

洗い終わった後は肌が突っ張らないのに皮脂や汚れはしっかり落ちました。

泡立ちも良く、泡だてネットを使えば少量でも十分な泡が作れます。

容量の割に値段が高く感じるかもしれませんが一回で使用する量は少ない為、コスパは悪くないと思います。

引用元:Amazon

パッと見容量が少ないかな?と思いましたが泡立てネットに少量出せば十分な泡になるので意外と減らない!コスパは良いと思います。

引用元:Amazon

泡だてネットが無いと使えないです

ただし、それさえ準備していればツルツルモチモチ洗った後にピカピカの顔が出来上がります

使った後の爽快感がすごく、顔を洗うのが楽しくなる一品です

引用元:Amazon

洗顔後はしっとりさらさらした感触てす。

特に、鼻のまわりのザラザラが無くなってスッキリしました。

毛穴の黒ずみも綺麗に落としてくれます。

引用元:Amazon

クレイが配合されていて、汚れはきちんと落としてくれるのに

キュキュッとなりすぎないソフトな感触で、保湿成分が肌に必要な潤いは

きちんと残してくれます。

引用元:アットコスメ

もちもちの泡がすっきり汚れを落としてくれるといった評価が多くみられます。

濃密泡をたくさん作ることで、こすらず洗顔できるのが魅力的。

洗顔料も少量で良いとコスパの面でも評価されているようですね。

口コミから発見!バルクオム洗顔の3つのデメリット

  1. 容器が使いづらい
  2. 洗顔に時間がかかる
  3. ニキビが改善しない

容器が使いづらい

容器さえよければ・・・!という口コミが多く見られました。

一体どんな容器なのかと思ったら、いわゆる「パウチ状」なのだそう。

本体は一見パウチ、注ぎ口はちゃんと一般的な容器になっているようですが、これは確かに使いづらそう。

100均などで別にポンプを購入する必要がありそうです。

洗顔に時間がかかる

バルクオムの洗顔料は泡立てネットで濃密泡を作る必要があります。

慣れればなんてことはないのでしょうが、それまで少し時間がかかりそう。

そして、今まで市販の洗顔フォームでパパっとゴシゴシっと洗顔していた人からすると、洗顔に時間をかけるなんて、という声も聞こえてきそうです。

ニキビが改善しない

水分と油分のバランスが崩れるとニキビができやすくなります。

そういった意味では、スキンケアによってニキビの出来にくい肌へと整えることは可能かもしれませんが、直接治すものではありません。

すでに悪化したニキビは先に病院で診てもらう必要があるでしょう。

口コミから発見!バルクオム洗顔の3つのメリット

  1. 洗った後の爽快感がある
  2. 洗顔後つっぱらない
  3. 泡立てネットも良い

洗った後の爽快感がある

バルクオムの洗顔料はきめ細かな濃密泡によって、汚れを落とします。

しかもクレイミネラルズも配合されており、吸着機能でよりクリアな素肌へと導いてくれますので、洗った後の爽快感があります。

洗顔後つっぱらない

強引に落とすのではなく、潤いを残しながら優しく洗い上げるのがバルクオム洗顔料の魅力。

口コミにもよく見られた感想です。

濃密泡をしっかり作って洗顔すれば、ちょうどよい肌の質感が得られそうです。

泡立てネットも良い

濃密泡を作るうえで欠かせないのが、この泡立てネット。

このネットがしっかりしているからこそ、少しの洗顔料でたくさんの泡が作れるようです。

バルクオム洗顔の効果的な使い方

泡立てます

手のひらに10円玉くらいの量の洗顔料を出し、少しずつぬるま湯を加え、空気を含ませながらネットを使って泡立てます。ぬるま湯がポイントですよ!

ぬらします

作った泡を片手に移動させるなどし、もう片方の手を使って自分の顔をぬるま湯でぬらします。

乗せます

先ほどぬらした顔に泡をたーっぷり乗せます。泡を顔の上で転がすように優しく顔全体を洗います。

洗います

特に毛穴やテカリが気になる方は、皮脂の出やすい額や鼻付近を丁寧に洗います。この時に決してこすったりしないように!

流します

丁寧にぬるま湯で洗い流します。特に髪の生え際や耳周りはすすぎ残しがちな箇所です。気を付けて入念に流しましょう。

  • ぬるま湯を使うこと
  • 洗う時も流すときもこすらないこと
  • 泡を使ったら残さずしっかり流すこと。

これらは洗顔の基本です。そして重要。

どんなにたくさんの泡で洗っても、しっかり流さなければトラブルの元となります。

時間をかけて丁寧に洗顔しましょう。

また、

使用する前にものすごく揉み込んでみました。すると、きれいな滑らかな状態になりました

引用元:アットコスメ

といったちょっとした工夫で濃密泡になるという口コミも。

もちろん泡立てネットは必須ですが、洗顔料を手のひらに乗せた際に工夫すると良いかもしれません。

口コミから分かった!バルクオム洗顔があまり合わなそうな人

  1. 泡立ての手間をかけたくない人
  2. 病院にかかるほどのひどいニキビに悩まされている人
  3. スキンケアにお金をかけたくない人

泡立ての手間をかけたくない人

出勤ぎりぎりまで眠っていたい。

洗顔には時間をかけていられない。

そんな忙しい人には向きません。

濃密泡を作るには、やはり時間がかかるもの。

効果的に商品を使うためにも、手間をかけることができる人におすすめな商品です。

病院にかかるほどのひどいニキビに悩まされている人

バルクオムの洗顔料でニキビを治すことはできません。

悪化したニキビは、きちんと皮膚科で診てもらいましょう。

スキンケアにお金をかけたくない人

やはり市販の安価な洗顔料に比べると、バルクオムの洗顔料は少しお高い商品にはなります。

今までの市販の洗顔料では満足できなくなった人におすすめの商品です。

口コミから分かった!バルクオム洗顔がバッチリ合いそうな人

  1. メンズスキンケアの重要性を実感している人
  2. 自分に時間をかけられる人
  3. 飽きっぽくない人

メンズスキンケアの重要性を実感している人

泡立てる手間や時間、決して安くはない価格。

それでも商品にこだわり、時間をかける必要があるとスキンケアの重要性を本当に理解している人こそ、おすすめな商品です。

自分に時間をかけられる人

動作が増えれば時間はそれだけかかるもの。

わずかな時間ですが、その時間を取ってみようと思える人におすすめの商品です。

今までスキンケアをしていなかった方にとっては、時間がかかるという印象があるかもしれません。

しかし、着替えや歯磨きのように日常のルーティーンに組み込んでしまえばこっちのものです。

飽きっぽくない人

やはり日常的に使い続けないと、効果は体感できません。

せっかく買ったのですから肌に問題がない限り、せめて初回分を使い切るくらいは続けてみる必要があります。

それが難しい人にとっては、高いお買い物になってしまうかもしれません。

結局どちらがお得?バルクオム洗顔を価格から考えてみる

普通に考えると、単品で洗顔料を購入した方が断然お得!だと思うのですが、バルクオムの定期コースはかなりお得とのこと。

そこで単品購入と定期コースでの購入、いったいどちらがどのくらいお得なのか、コースごとに比較してみました。

2ステップコース

※すべて税込価格 定期購入
初回割引価格
定期購入
2回目以降の価格
3か月分の費用最低購入数
【洗顔料のみ】
公式サイト
楽天市場・Amazon
Yahooショッピング
2200円 2200円 6600円なし
【コースと同じ内容】
公式サイト
楽天市場・Amazon
Yahooショッピング
洗顔料:2200円
化粧水:3300円
 合計:5500円
洗顔料:2200円
化粧水:3300円
 合計:5500円
16500円なし
公式サイト
【2ステップコース】
(洗顔料・化粧水)
※泡立てネット付
990円
全額返金保証期間あり
4950円10890円なし
2ステップコースとの比較

上の表からもわかるように、なぜか単品購入より初回定期コース購入の方がかなり安いです。

この2ステップコースには、洗顔料だけでなく泡立てネットや化粧水もついてこの価格。

単品購入にはこれらが入っていません。

バルクオムの洗顔料は濃密泡が大事ですので、当然泡立てネットは必須アイテムです。

(ちなみに、バルクオムの泡立てネットの単品価格は660円です。)

試してみたいけど定期購入するかどうかは決めきれない。

そんな方も多いと思います。

初回購入後に限り、全額返金保証期間中であればキャンセル料を払うことなく解約、返金してもらえるそうなのでご安心を。

3ステップコース

※すべて税込価格定期購入
初回割引価格
定期購入
2回目以降の価格
3か月分の費用 最低購入数
公式サイト
楽天市場
Amazon
Yahooショッピング
洗顔料:2200円
化粧水:3300円
 乳液:3300円
 合計:8800円
洗顔料:2200円
化粧水:3300円
 乳液:3300円
 合計:8800円
26400円なし
公式サイト【3ステップコース】
(洗顔料・化粧水・乳液)
※泡立てネット、詰め替えボトル付
2480円7920円18320円
3ステップコースとの比較

ついでに3ステップコースも少しご紹介。

バルクオムの最上位コースがこちらです。

①洗顔→②潤す→③守る の3ステップで肌をしっかり整えてくれるコース。

洗顔で洗いっぱなしではなく、しっかり潤わせて守るところまで、至れり尽くせりの内容になっています。

定期コースの初回価格で分かるように、単品価格と比較しても280円しか変わりません。

しかも泡立てネット付です。

この表は送料は別で考えていますので、送料を考慮するとさらにお得感が増しますね。

という訳で、バルクオムが一体どんな製品なのかしっかり試してみたい!という方には単品購入より3ステップコースがお得

とにかく洗顔料だけ試してみたい!という方にも単品購入より2ステップコースがお得ということがハッキリ分かりました。

2ステップコース初回は洗顔料単品より安い!!

バルクオム洗顔にまつわるよくあるQ&A

女性も使えるの?

様々な販売サイトを見ていく中で、女性の口コミも多く見かけました。彼氏と一緒に使わせてもらいましたなど、シェアドコスメの広がりを感じます。

香りもさわやかで男女問わず好まれているようです。

全額返金保証って何ですか?

全額返金保証とは、保証期間内であれば使用後でも返品できる制度のことです。

すべて使用済みであっても、期間内であれば返品可能。

この保証期間は、発送に要する日数を全国一律3日間とみなし、返品の受付期間である20日間と合わせた合計23日間です。(詳しくは公式サイトの特商法にてご確認ください。)

事前電話連絡が必要ですので、少し余裕をもって連絡することをお勧めします。

また、この制度を利用する際には商品パッケージ等を返品する必要がありますので、容器等を捨てないよう、ご注意ください。

2ステップコース返品条件

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 泡立てネット

3ステップコース返品条件

  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • 詰め替えボトル2種
  • 泡立てネット

この保証期間を過ぎ、2回目をキャンセルの場合はキャンセル料3000円(税込)が発生しますので、その点もご注意ください。

バルクオム洗顔って結局どういいの?商品についてのまとめと結論

バルクオム洗顔料の口コミから分かった特徴
  • 泡立てネットで濃密泡を作る必要がある。
  • 泡立ての際は洗顔料の使用量に気を付けること。
  • 生石けんの泡とクレイミネラルズの吸着効果で、洗いあがりの爽快感が好評。
  • 香りは男女ともに人気なフローラルフルーティーの香り。
  • パッケージが使いづらいので、他の容器に移し替えて使うのがおすすめ。
  • ニキビを治療する商品ではない。
  • 単品購入より定期コースがかなりお得。
  • 全額返金保証も利用できるが、パッケージ返品や期間、連絡などに条件があるので、よく確認すること。

ここまできて、少し気になったことがあります。

コスパが悪いという人の口コミの中には「保湿が感じられない」といったコメントがいくつか見られました。

それはひょっとして、多く洗顔料を出しすぎていたということにつながっているのではないか?と感じたのです。

また、潤いやその後の守るというケアまで行えば、結果はまた違ったのではないかと思うのです。

製品は正しく使ってこそ、その実力が分かるというもの。

洗顔料を単品で買うなら、一度は3ステップコースでしっかり製品を使ってみることをお勧めします。

初回の価格は、280円ほどしか変わりませんしね。

近年のテレビCMなどを見てもわかるように、これから先メンズスキンケアは男性の「当たり前」になっていくであろうと感じます。

スキンケアは日常の積み重ねです。

スキンケアを毎日のルーティーンにしっかり組み込んで、気持ちのいい肌を目指しましょう!

タイトルとURLをコピーしました